生活が厳しいならまず保険の見直しが先決

医療保険の見直し、既にあなたは医療保険に加入済みです

医療保険の見直しと限度額認定証

 

保険の見直し,医療保険,限度額認定証

まさに保険料が一番高いパターンかもしれない。

当時勤めていた会社に営業で来ていた生保のおばちゃんから
財閥系の生命保険に加入したのである。

 

当時は若かったし保険の知識もなく言われるままに契約したのだが
今考えると随分高い買い物をしたようだ。

 

大体独身の私に死亡保障を何千万もつける意味がわからない。
なんとなくうる覚えで入院したらお金がかかるからその為には一日1万円の入院給付金を
つけたほうがいいと勧められ、簡単にサインした記憶がある

 

それ以来入院すると大体一日一万かかるという概算が私の頭の中に定着した。
30代、40代は健康で全く病院とは無縁の生活を送っていたので
いつの間に生命保険のこともすっかり忘れていました。

 

 

 

 

保険の見直し,医療保険,限度額認定証

それから20年後、50代で突然の緊急入院することになり丸1ヶ月

病院のお世話になることになったのだが、かかった費用はなんと約10万円、これには驚いた。

 

30万円は覚悟していたのだが限度額認定証を出すと会計時に10万以上はカット
されて請求されるのである。

 

昔は立替払いで後から返ってくる制度だったみたいだが、現在は退院時に適用
してくれるので本当に助かりました。

 

要するに10万円あれば一月入院できるのである、昔生命保険のおばちゃんが
言っていた入院に備えるというのはなんだったのか疑問に思った。

 

もちろん後から入金給付金が支給されるのは有り難いのだが、一体20年間
医療保険の部分にどれだけ払って来たかということである。

 

10万で済むなら何も入院給付金はゼロでも良かったと思っています。
その分保険料をカットして貯金しておけば全然問題ない金額である。

 

医療保険の見直しと限度額認定証

 

 

 

保険の見直し,医療保険,限度額認定証

高額療養制度は昔からあったらしいが当時のセールからく説明された記憶はない。

今から思うとこの制度の話をしたらそんなに高い保険は必要ないということになる
でわざと隠していたのではないかと推測する。

 

自分が逆の立場だったらやはり同じ行動をとるかもしれませんね。
嘘をついてるわけじゃなく積極的に説明しないだけだから詐欺ではない。

 

会社の厳しいノルマを考えたら高い保険をすすめる事が一番なわけだから
必然的に触れないようにするという行動は理解できます。

 

結果社会経験が少ない若手が高額保険のターゲットになっていたという事でしょうか。

 

 

 

保険の見直し,医療保険,限度額認定証

一度自分の保険証書をみて今の契約内容を再確認した方がいいと思います。

国民健康保険・社会保険であなたは既にある意味医療保険に加入してるわけですから
本当にその保障内容が必要か原点に帰って検討した方がいいでしょう。

 

当時は三井・住友・安田・日生・明治生命といった大手生保が主流でしたが
いつのまにかカタカナ保険会社が増え各社安くていい保険を売り出してます。

 

検索キーワードで医療保険不要、必要性、いらない、無駄、医療保険おすすめ、
選び方、比較、などが上位に来てますので、かなり関心が高まってきていることがわかります。

 



 

全国に無料で保険の見直しをしてくれる相談所ができてますので
気軽に利用してみましょう。

 

医療保険の見直しと限度額認定証

更新履歴